読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時代を読む

ジャーナリスト嶌信彦のコラムやお知らせを掲載しています。皆様よろしくお願いいたします。

本日のツイッターでの発信

ツイッター

毎週日曜午後11時のTBSラジオ「嶌信彦のエネルギッシュトーク」は6日に600回を迎える。ゲストは学者、ビジネス、スポーツ、文化・芸術、エンターテインメント、メディア、小説・詩歌など各分野の旬な人たちで約400人。(次に続く)

 

(前の続き)TBSラジオ「嶌信彦のエネルギッシュトーク」の6日のゲストは農業の6次産業化や道の駅のモデルとなった大分県大山町農協 矢羽田正豪組合長。これまで出演者に沢山の知的栄養をもらい感謝している。詳しくはHPでジャンル別一覧を!http://bit.ly/1m67aeg

 

小保方さん批判は魔女狩りの様相を呈してきた。理研の示した6つの疑問のうち不正、ねつ造は2つ。それも論文の書き方などの批判で肝心のSTAP細胞の有無には言及なし。本来ならもう一度小保方さんと理研が再実験を行ない、両者納得ずくで結論を出すべきだろう。

 

中国習近平主席がドイツで日本の過去の大戦の行為を批判。大国のトップが外国の講演で批判とは異例。中・韓は日本攻撃に歩調を揃える。安倍首相の靖国参拝以来すべてが仕切り直しの様相。日本の”地球儀外交”は空回りしてきた。米・露ともキシミが目立つ。

 

消費税8%へ。税上げ前に空前の駆け込み需要。当然の行動だろう。この国民行為を軽くみてはいけない。一過性とみたら傷を深めよう。国民も駆け込み買いだけでなく、増税収入の使途を厳しく監視しないと甘くみられるだろう。