時代を読む

ジャーナリスト嶌信彦のコラムやお知らせを掲載しています。皆様よろしくお願いいたします。

「シルクロードにオペラハウスを建てた」を読まれた方々からの感想 その2

シルクロードにナボイ・オペラハウスを日本人工兵が建設した拙著のノンフクション「シルクロードにオペラハウスを建てた」(角川書店)は発売からひと月半経ちましたが、昨日お知らせした通り感想が100通を超えました。本当にうれしい限りです。

今日はお寄せいただいた感想をご紹介します。

f:id:Nobuhiko_Shima:20150930220839j:plain


・まったく存じなかった事実でした。日本の工兵の優秀さはいろいろなことから知っていましたがこれは驚きの一語につきます。抑留者の話はこれまでにも多々読みましたが、よくまた24歳の指揮官のもとに一致団結して、と感服します。日本人のいいところがそのままでいる稀有の戦記かと思います。(東京・H氏)

 

 

・かつての上司から伺ったシベリア抑留とは全く違う抑留生活、日本人として誇れる記念碑を打ち立てられた永田行夫様以下第4ラーゲリの皆さんの業績を知ることが出来感謝いたします。世界中を周り、多くの経験をしてきたつもりでしたが、このような心打たれる話は聞いたことがなく、改めて日本人の良さ、アイデンティティーを考える素晴しい秘話であることを知ることが出来、嬉しく思った次第です。(東京・T氏)

 

 

・20年前にナボイ劇場を訪問し、いわれを知りました。このことが広く日本で知られてほしいと、かねがね思っていました。よい書物を書かれたことを感謝いたします。(東京・F氏)  

 

以前11月2日にご紹介した感想をご覧になりたい方はこちらにてご覧いただけます。(別ウィンドウが開きます) 

今後も続く