時代を読む

ジャーナリスト嶌信彦のコラムやお知らせを掲載しています。皆様よろしくお願いいたします。

昨日の『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』 ゲスト:小谷みどり様(第一生命経済研究所主席研究員)音源が掲載

f:id:Nobuhiko_Shima:20160530140940j:plain

スタッフです。昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(21:30-22:00)第一生命経済研究所主席研究員の小谷みどり様をお迎えした音源が番組サイトに掲載されました。

死と墓参りと墓
遺体は物体
人生の終活を研究するようになった理由や、日本人の死に対する考え方、時代ごとに変化する葬式の考え方や、そうなった社会背景など。

次週も小谷様をゲストにお迎えし、日本人独自の二人称の死に対する考え方や、死にかたの質。ご自身の体験から離死別した体験者でつくったという「ボツイチの会」の取り組みなどにつきお伺いする予定です。

f:id:Nobuhiko_Shima:20160527152024j:plain

f:id:Nobuhiko_Shima:20160530141114j:plain

ブログの写真は、収録後の一コマです。 

小谷様の新刊「ひとり終活 不安が消える万全の備え」(小学館)が好評発売中です。