時代を読む

ジャーナリスト嶌信彦のコラムやお知らせを掲載しています。皆様よろしくお願いいたします。

本日23時15分からのテレビ朝日‬ 「橋下×羽鳥の新番組(仮)」に嶌が出演いたします

f:id:Nobuhiko_Shima:20160530145426j:plain

スタッフです。本日23時15分からのテレビ朝日「橋下×羽鳥の新番組(仮)」に嶌が出演いたします。

今回のテーマは『伊勢志摩サミット開催! サミット‬ の気になる裏側SP』

・出演者(敬称略)
【MC】 橋下徹 羽鳥慎一
【論客】 稲嶺惠一 岸 博幸 嶌 信彦 田嶋陽子 宮崎哲弥 森永卓郎(※五十音順)
【傍聴人】 安座間美優 莉奈(※五十音順) 

・番組内容(以下番組サイトより引用)

 今回は、“サミットの気になるウラ側”を掘り下げる特別企画! 日本で8年ぶりの開催となった、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)にちなみ、沖縄サミット成功の立役者である元沖縄県知事の稲嶺惠一氏、40年以上サミットを取材してきたジャーナリストの嶌信彦さんらがサミットの知られざる裏話を大公開! 橋下徹氏をメインにパネラーたちが熱いトークを繰り広げていく。

 稲嶺氏は、2000年に開催された沖縄サミットの招致活動について告白する。実は当時、サミット候補地ランキングで沖縄は最下位だったという。その沖縄が、なぜ招致に成功したのか…!? 招致決定のカギは、なんと“コネ”にあったと激白する。いったい開催地はどのような過程で決まるのか…!? その真実やいかに…!?

 また、各国首脳をもてなすための“食”にまつわる、極秘ミッションにも注目する。1979年の第1回東京サミットの際、西ドイツのシュミット首相のため、切らさないようホテルの冷蔵庫に詰めていた好物があったという。はたして、それは何なのか…!? 

 さらに、沖縄サミットで起きたという『プーチン投げ飛ばし事件』も取り上げる。ロシア国内では一切報道されなかったという、この事件とは…!?

 そして1994年に開催されたナポリサミットでの、日本の首相に関する屈辱の報道を紹介!

 アピールが苦手な日本の首相を皮肉った内容だというが、いったい日本はどのようにバカにされたのか…!?

 最後は、パネラーのひとり、岸博幸氏が「サミットは無駄遣い。もう要らない」と主張し、「開催地にとっては大きな意味がある」と話す稲嶺氏と対立! サミットは現在の世界情勢の中で必要なのか否か、橋下氏を中心に激論が展開していく…!  

 このほか、舛添要一都知事の政治資金流用問題についてもトーク。パネラーの森永卓郎氏、田嶋陽子氏らが、橋下氏に次期都知事選に出馬をけしかける一幕も…!? 

※なお、政治的、もしくは社会的に重大な事件・事故及び災害などの事態が発生した場合は放送が中止となる場合もございます旨ご了承下さい。