時代を読む

ジャーナリスト嶌信彦のコラムやお知らせを掲載しています。皆様よろしくお願いいたします。

昨日 TBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』 ゲスト:作曲家 浜圭介様 二夜目 音源掲載

f:id:Nobuhiko_Shima:20180510133626j:plain

スタッフからのお知らせです。

昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(21:30~)は、ゲストに大ヒット曲「石狩挽歌」や「終着駅」などを手掛けられた作曲家の浜圭介様をお迎えする二夜目をお届けいたしました。番組サイトに本放送の音源が掲載され、来週水曜の正午までの期間限定でお聞きいただけます。

森昌子様をイメージチェンジするための曲を作った時のエピソードや、大ヒット曲「そして神戸」「街の灯り」「雨の慕情」などの誕生秘話。浜様がこだわる作曲作法や、歌謡界のこれからについてお伺いいたしました。

いい苦労は教科書で、いい苦労や経験をしている人は今の若い人には少ない。その人が作る曲や作品にそれは表れる。今の人たちは痛み、苦しみ、喜びを表現できないように感じるという言葉が印象的でした。

本放送でご紹介がございました、浜様が育てられている松阪ゆうき様とパク・ジュニョン様の音源をご紹介いたします。



前回の札幌で高校在学中に知人が応募したオーディションに合格。歌手から作曲家に転身した経緯や、当時40万枚のセールスを記録した大ヒット曲「終着駅」「石狩挽歌」「哀しみ本線日本海」「舟歌」などの誕生秘話をお伺いした放送音源は今週水曜正午までの期間限定で番組サイトにてお聞きいただけます。

 合わせて、浜様が手掛けられた歌が収録されたアルバムの一部をご紹介いたします。

次週(7月1日)は、お化け屋敷プロデューサーの五味弘文様をお迎えする予定です。