時代を読む

ジャーナリスト嶌信彦のコラムやお知らせを掲載しています。皆様よろしくお願いいたします。

サッカーアジアカップ ウズベキスタン戦で紹介されたウズベクダンスを間近で見よう ~おいしい大使館差し入れのウズベク料理も~

f:id:Nobuhiko_Shima:20190118201746j:plain

スタッフからのお知らせです。

ただいまサッカーのアジアカップUAEで開催中です。連日、熱戦が繰り広げられ楽しみにされている方も多いことと思います。昨日は日本とウズベキスタン戦が22時30分よりNHKBS1にて放送されました。余談ですが、サッカー好きな私としてはクーペル氏がウズベク代表の監督ということに感慨深いものがありました。

ハーフタイム中に対戦国がどのような国か知ろうというコーナーがあり、ウズベキスタンの魅力が紹介され、嶌が会長を務める日本ウズベキスタン協会の新年会で毎年ウズベクダンスを披露いただいているグリスタンのアーニャさん、ローラさん(写真左よりお名前順)がウズベクの民族衣装に身を包み、華麗なダンスを披露されました。

f:id:Nobuhiko_Shima:20190118202642j:plain

アナウンサーの方もウズベクの衣装を着て、一緒に踊られていたのが非常に印象的でした。

また、番組内で東大医学部に留学されているカモーラさんが流暢な日本語でインタビューに応じています。

f:id:Nobuhiko_Shima:20190118202841j:plain

さらに、ウズベキスタンの料理、プロフとヤフナティルが紹介されました。写真を撮りもれてしまったので、昨年の新年会に駐日ウズベク大使館より差し入れいただいたプロフなどウズベク料理のお写真を共有します。

f:id:Nobuhiko_Shima:20181218142808j:plain

ウズベキスタンの伝統的な織物である絹の「アトラス」も紹介されました。グリスタンの皆さんはこの布で作られた民族衣装を着てダンスを披露されています。

f:id:Nobuhiko_Shima:20190118203326j:plain

ウズベキスタンの魅力が詰まったミニコーナーで、ウズベキスタンに興味をもたれた方も多かったのではないでしょうか?

そんな方にオススメなのが、26日に開催される日本ウズベキスタン協会の新年会です。日本ウズベキスタン協会は昨年20周年を迎え、嶌が会長を務めています。

今回、20年経過の記念すべき新年会としてゲストに中央アジア古代史の第一人者である前田耕作先生をお招きして「シルクロード玄奘三蔵」と題して華やかな世界の中心となっていた時代の中央アジアの歴史を30分程度、語っていただくことになりました。

その後、前田先生と嶌が現代の中央アジアの存在意義と将来、日本との関係について対談(15分程度)をする予定です。

前田耕作氏

前田耕作

また、この放送でウズベクダンスを披露されたグリスタンの皆さんによるウズベクダンスや駒崎万集さんのドゥタール演奏(中央アジアで広く楽しまれている弦楽器)と大使館からの差し入れいただけるウズベク料理で日本にいながらウズベキスタンシルクロードの雰囲気を味わって頂けるイベントとなっています。

皆さんのお越しを心よりお待ちしています。

f:id:Nobuhiko_Shima:20181218142858j:plain

[日 時]2019年1月26日(土)13:30~16:30

[会 場]日本プレスセンタービル 10 階(千代田区内幸町 2 ― 2 ― 1)

[交 通]東京メトロ 千代田線・日比谷線 霞ヶ関駅 C4

     東京メトロ 丸ノ内線 霞ヶ関駅 B2

     都営三田線 内幸町駅 A7
     ※駐車場はありません。

[会 費]一般5,000円、会員及び同伴者3,000円、高・大学生・ウズベキスタン出身の社会人2,000円、留学生の方1,000円  
※1 会員の方は,事前に送付します会報同封の郵便振替用紙にて入金下さい
※2 一般の方は会員と同伴の場合に限り,会員価格です
※3 会員以外の方は,当日受付にて現金にて会費をお支払い下さい
※4 中学生以下の方は無料です
※5 立食パーティー

[申込先]NPO日本ウズベキスタン協会まで

     電話(03-3593-1400)、ファックス(03-3593-1406)、

     メール(jp-uzbeku@nifty.com)(注)満席になり次第受付終了