時代を読む

ジャーナリスト嶌信彦のコラムやお知らせを掲載しています。皆様よろしくお願いいたします。

昨日 TBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』 ゲスト:日本におけるショパンの第一人者の遠藤郁子様(ピアニスト)音源掲載

f:id:Nobuhiko_Shima:20180315130051j:plain

スタッフからのお知らせです。

昨日のTBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(21:30~)はゲストに日本におけるショパンの第一人者であるピアニストの遠藤郁子様をお迎えいたしました。音源が期間限定で来週水曜正午まで公開中です。

母にピアノを習い、母を死なせるものかと必死でピアノを練習したエピソードや、ポーランドやフランスに15年間留学し、ピアノに生涯をささげてきた人生観などにつきお伺いいたしました。冷戦時代のポーランドの話や国民性、ショパンへの想いなど貴重なお話を織り交ぜて頂いております。

次回も引き続き遠藤様をゲストにお招きし、45歳で乳がんが見つかり一時は死を覚悟する中、ライバルでもあった母が死去。輝かしい功績と離婚、借金、自死など、波乱に満ちた人生についてお伺いする予定です。 

合わせて遠藤様が上梓された書籍やCDをご紹介いたします。