時代を読む

ジャーナリスト嶌信彦のコラムやお知らせを掲載しています。皆様よろしくお願いいたします。

新宿の平和祈念展示資料館にてGW特別イベントが開催~戦争に翻弄されながらも、懸命に生きた人たちの"リアル"を感じよう~

f:id:Nobuhiko_Shima:20180427155428j:plain

スタッフからのお知らせです。

新宿にある平和祈念展示資料館にて「父や母も知らない戦争を、 僕たちはどうやって知ればいいのだろう。」と題したイベントが明日から6日まで開催されることになりましたので、お知らせいたします。

本イベントでは、語り部の方々のお話、館内ガイドツアー、長野から満州(現、中国東北部)に渡った満蒙開拓青少年義勇軍に志願した少年の目を通して、戦中から終戦までの満蒙開拓の様子を描いたアニメ「満蒙開拓と少年たち 蒼い記憶」が上映される予定です。

f:id:Nobuhiko_Shima:20180427160311j:plain

戦争を体験された方が少なくなる中で、戦争中の体験や思い、 戦争に翻弄されながらも懸命に生きた方々の"リアル"が感じられる貴重なイベントです。参加費は無料となっており、戦争を経験された方々の貴重なお話が聞ける場、実際に戦争中に使用された品物や資料がご覧になれますので、ぜひ多くの方に参加いただけると幸いです。

f:id:Nobuhiko_Shima:20180427161112j:plain

期間:平成30年4月28日(土)~5月6日(日)
5月1日(火)のみ休館 

平和祈念展示資料館は今年の2月14日に同じビルで移転し、リニューアルいたしました。以前訪れたことがある方もまた違う展示がご覧になれると思いますので、ぜひ足を運んで頂けると幸いです。

東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル33階 
9:30~17:30(入館は17:00まで)