時代を読む

ジャーナリスト嶌信彦のコラムやお知らせを掲載しています。皆様よろしくお願いいたします。

ウズベキスタン協会新年会へご参加を!~ウズベキスタンからゲストを招き、本邦初公開の映像上映も~

1月23日(土)プレスセンター での催しと立食パーティーで交流を

新年明けましておめでとうございます。皆様にとってよき一年でありますことを祈念しております。

今年も恒例の私が会長を務める日本ウズベキスタン協会主催の新年会を開催します。
今回は日本政府の招きで来日されるウズベキスタンの日本人抑留者資料館の館長であるジャリル・スルタノフ氏が新年会にお越し下さることになり、私とトークショーを行なう予定です。スルタノフ氏が資料館で上映している記録映像「ヒイラギ」の画像をスクリーンでご覧頂こうと考えています。

スルタノフ氏は、ナボイ劇場の建設秘話やそれ以外にも水力発電所や工場、学校建設の話なども聞くに及んで勤勉な日本人抑留者の話などを資料として残すため1991年にウズベキスタンが独立したのを機に、日本人ゆかりの収容所や墓地などの資料や証言を収集。それらを1998年、タシケントの日本人墓地(ヤッカサライ墓地)近くにあるご子息宅の敷地に、私財を投じて「日本人抑留者記念館」を開館し、運営を続けてきました。歴史の記憶を語り継ぐとともに、現在に至る日本とウズベキスタンの絆を示すことによって、両国の友好関係増進及び両国民の相互理解の深化に大きく貢献されたことにより「平成27年外務大臣表彰」を授与されました。

当日は、書店で在庫が少なくなっている私の新著ノンフィクション「日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた」のサイン本を会場で販売する予定ですので、まだ読まれていない方はこの機会にお買い求め下さい。

今回も大使館からのウズベク料理やGulistonの皆さんによるウズベクダンスや、在日ウズベク人の美男美女やかわいい子供達が来てくれますので、ぜひお友達やお知り合いを誘ってお越し下さい。

f:id:Nobuhiko_Shima:20160107161137j:plain

f:id:Nobuhiko_Shima:20160107161151j:plain

画像は昨年の新年会で大使館よりご提供いただいたウズベク料理、プロフやサムサ
詳細は以下を参照ください。

                記

[日 時]2015年1月23日(土)14:00~16:00

[会 場]日本プレスセンタービル 10 階(千代田区内幸町 2 ― 2 ― 1)

[交 通]東京メトロ 千代田線・日比谷線 霞ヶ関駅 C4

     東京メトロ 丸ノ内線 霞ヶ関駅 B2

     都営三田線 内幸町駅 A7
     ※駐車場はありません。

[会 費]一般3,000円,学生2,000円,留学生・ウズベク出身の方1,000円

     ※会員の方は,事前に送付します会報同封の郵便振替用紙にて入金下さい 

     ※会員以外の方は,当日受付にて現金にて会費をお支払い下さい  

     ※中学生以下の方は無料。立食パーティー
     ※会場へのお問い合わせはご遠慮願います

[申込先]NPO日本ウズベキスタン協会まで

     電話(03-3593-1400)、ファックス(03-3593-1406)、

     メール(jp-uzbeku@nifty.com

     (注)参加申込締切は1月21日(木)
 

本邦初公開の映像を公開!<満席の為受付を締切ました>
また、新年会の前に12時からタシケント日本人抑留者資料館で上映されている「ヒイラギ」をスルタノフ氏の解説付きで見られる非常に貴重な機会をとして別途「トークの会」を開催します。本邦初公開映像が見られる貴重な機会ですので、ぜひ新年会と合わせてお越し下さい。

別途申込みが必要となりますので、以下を参照の上お申し込み下さい。

[日 時]2015年1月23日(土)12:00~13:30

[会 場]日本プレスセンタービル 10 階(新年会会場の隣です)

[会 費]一般3,000円,学生2,000円,留学生・ウズベク出身の方1,000円

     ※会員の方は,事前に送付します会報同封の郵便振替用紙にて入金下さい 

     ※会員以外の方は,当日受付にて現金にて会費をお支払い下さい  

     ※中学生以下の方は無料。立食パーティー
     ※会場へのお問い合わせはご遠慮願います

[申込先]トークの会専用メール(jp-uzbeku@nifty.com)まで以下内容を記載の上お申し込む下さい。

     [件 名]第2回トークの会申込み

     [本 文]参加者氏名(複数名の場合,全員の氏名をお願いします)、
          会員種別 (複数名の場合,全員分を記載下さい)、
          緊急連絡先(代表者の方のみ記載下さい) 
     (注)満席になり次第受付終了 

タシケント日本人抑留者資料館館長スルタノフ氏来日決定!!】外務省と調整を続けていましたタシケント日本人抑留者資料館館長ジャリル・スルタノフ氏の来日が決定しました!! 当協会トークの会・新年会にもゲスト参加決定です!今までにない貴重な機会で...

Posted by 日本ウズベキスタン協会 The Japan-Uzbekistan Association on 2016年1月6日