時代を読む

ジャーナリスト嶌信彦のコラムやお知らせを掲載しています。皆様よろしくお願いいたします。

日韓関係を妨げる政と官―大衆感情は好転しているのに・・・― 

f:id:Nobuhiko_Shima:20190917163233j:plain

 なぜか安倍内閣の支持率が落ちない。この数ヶ月の大きな話題といえば、韓国最高裁が日本の第二次大戦中の徴用工問題で違憲判決を下し、賠償を求めて韓国にいる日本企業の資産の差し押さえをめぐる動きだ。これに対し日本は韓国をホワイト国(輸出入の優遇措置を許可している27カ国)から除外し輸出入の規制を強めたところ、韓国側は対抗措置として日韓秘密軍事情報保護協定(GSOMIA)を破棄すると宣言し、日韓の軍事情報協力ができなくなる事態をもたらしたことだ。これには日本側が貿易上の規制問題に絡めて関係のない軍事情報の協力を中止するのはおかしいと抗議。アメリ国防省国務省も軍事情報協力を中止すると朝鮮半島、アジア情勢に危機が伴なうことにつながると韓国政府の姿勢を批判している。

 

続きは、本日配信のメールマガジンまぐまぐ」”虫の目、鳥の目、歴史の目”にてご覧ください。(初月無料)